TOP > ドクター紹介
Doctor

ドクター紹介

Director院長紹介

院長 伊藤 秀憲
長年、大学病院などで形成外科医として顔面外傷から熱傷、先天奇形にわたって技術の研鑽を積んできました。
その中で眼瞼下垂手術などの抗加齢(アンチエイジング)医療に興味を持ち、その後も美容医療として重要な感性や美的センスを徹底して磨き、多くの患者さまのお悩みを解決してきました。これまでの経験を活かし、さらに患者さまに寄り添った医療を提供したいと考え、令和元年に蒲田で開業致しました。
得意分野としては、眼瞼下垂手術から二重手術といった眼瞼(まぶた)の治療から、ヒアルロン酸、ボツリヌストキシン治療などの注入療法、器械を使ったシミ、たるみ治療です。
私は皆さまとの信頼関係を築けるよう、常に患者さまのお悩みにしっかりと向き合い、分かりやすく、丁寧な診療を心がけております。
どんな小さいことでも構いません。お気軽にお越しください。
ビクアスクリニック
院長 伊藤 秀憲

History院長略歴

2007年北里大学医学部卒業
2009年北里大学病院形成外科・美容外科
北里大学病院救命救急センター
2010年独立行政法人国立病院機構 横浜医療センター形成外科
2010年JA長野厚生連 北信総合病院形成外科・美容外科
2012年福岡大学病院形成外科・美容外科
美容外来担当
2017年医療法人社団美翔会 聖心美容クリニック
2019年6月大田区蒲田にて、ビクアスクリニック開業

資格・役職

  • 日本形成外科学会認定 形成外科専門医

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 国際美容外科学会(ISAPS)
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本美容外科学会(JSAS)
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本創傷外科学会

Doctor医師紹介

「綺麗になりたい」という気持ちは、全ての女性の願いだと思います。
患者様の気持ちに最大限にお応えするため、カウンセリングではご納得頂けるまで何度も話し合い満足度の高い治療を常にご提供できるよう心がけております。
特に術後イメージを上手く伝えられるようカウンセリングをさせて頂いております。
一度、手術を行えばそれで終わりということではなく、患者様とは一生のお付き合いをコンセプトに、「美のかかりつけ医」として末永いお付き合いをさせていただきたいと思っています。
ビクアスクリニック
医師 植木 健太郎

History医師略歴

2011年福岡大学医学部卒業
2011年福岡大学病院研修医
2013年福岡大学病院 形成外科
2014年神奈川県立こども医療センター 形成外科
2015年京都大学医学部付属病院 形成外科
2017年大阪赤十字病院 形成外科
2018年福岡山王病院 形成外科
2020年ビクアスクリニック秋葉原 入職
2021年ビクアスクリニック秋葉原 院長就任

資格・役職

  • 日本形成外科学会認定 形成外科専門医

所属学会

  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本抗加齢医学会